7月26日 レクチャーコンサートシリーズ第4回「笙の響きと雅楽の愉しみ」

ー再びリードオルガンとー

毎日新聞社京都支局7階ホール

リードオルガン:上畑正和 笙:伊藤えり

前半は笙とリードオルガンの仕組みに関してのレクチャー

後半はコンサート。リードオルガンと笙がとても心地よく響きました。

 

 

 

7月25日 笙とオルガン、ピアノとの出会い

旧グッゲンハイム邸(神戸塩屋)

リードオルガン、ピアノ:上畑正和 笙:伊藤えり

ピアノとオルガン、そして笙。

即興と新曲が評判よかったです。素敵な曲を作ってくださった、上畑さん、感謝!神戸の洋館旧グッゲンハイム邸、雰囲気抜群でした。また何か機会があれば、やりたいです。

 

5月30日 養源会「春の宴」レクチャーコンサート

京都・相国寺内養源院

笙演奏とレクチャー:伊藤えり 

演奏中に相国寺の鐘の音が・・・雅びでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月5日 なごみ桜音ステージ

横浜・なごみ邸

リードオルガンの上畑正和さんとお初のコラボ。

素敵な桜の木のそばの舞台ではなく、小雨のため残念ながら屋内での演奏となりましたが、それでもたくさんのかたにお喜びいただきました。

 

 

3月21日 第3回「笙の響きと雅楽の愉しみー篳篥の魅力を探る」

毎日新聞社京都支局7階ホール

篳篥・小林勝幸 笙・伊藤えり

篳篥の楽器の開設と、急遽ご出演が決まった鵜殿ヨシ原研究所の小山先生のお話。

双調の柳花苑などの名曲をお届けしました。

篳篥のソロで、朝倉音取など珍しい曲も。

 

 

4月10日 「花まつりコンサート」

東京新宿区・経王寺

ピアノ、リードオルガン:上畑正和 笙:伊藤えり

実は当日、7本の録音マイクに囲まれていて、やや緊張(笑)。LAからやってこられたKenji Nakaiさんが前日、急遽録音をとってくださることになったからなのです。

録音のミックスはyoutubeの項目にアップロードされています。

さすが、の一言につきる高音質!

 

9月21日(日)
妙寳寺(西宮市前浜町)
秋季彼岸会施餓鬼法要での奏楽
篳篥と笙の2管でしたが、とてもお喜びいただきました。大原上人、お疲れさまでした。
 

2014年10月21日(火)
静岡文化芸術大学での講義と演奏

 

二本松康宏准教授の授業のなかでの演奏とお話。
音輪会会員の石川夕香子さん(笛)と。

二本松先生、石川さん、そしてご聴講くださいました

生徒の皆様、ありがとうございました!

2014年10月25日(土)

伊藤えり「笙の響きと雅楽の愉しみ」

レクチャーコンサートシリーズ vol.5

調子から季節を聴く―響きは季節に呼応する」

毎日新聞社京都支局ビル7F 

ソロによる調子の演奏を数曲、お聞きいただきました。

 

2014年11月29日(土)

第15回音輪会雅楽演奏会

京都コンサートホール小ホール(アンサンブルホールムラタ)

 

第1部 管絃

双調音取 鳥破(延只拍子) 同 急

第2部 雅楽アラカルト

第3部 舞楽

[皇室讃頌]雅楽組曲「瑞霞苑(ずいかえん)」作曲/芝祐靖

 

 

Arhive

2014年 活動の軌跡